梅雨
梅雨の時期になると、雨が続くときには湿度が高く体がだるくなって仕事もやる気が出なくなる時がありますよね。



それに加えて、梅雨晴れの日には気温も一気に上昇、さらに湿度も高いままなので余計につらい思いをしてしまいますよね。


そんな症状のことを



梅雨だる



というそうです。


梅雨真っただ中の今、出来る対策をお伝えしていきます。

暑くなる梅雨の時期、エアコンが原因で梅雨だるが加速?

暑い日が続くと、どうしてもエアコンが必要になりますよね。
必要とは言っても、エアコンでどれくらいまで冷やすかは人それぞれです。


特に冷え性の人だったら、冷えすぎた部屋にいないといけない場合は、何かすぐに着られるようなものがないと、冷えすぎて体に悪影響が出てしまうはずです。


寒がる女性


最近ではあまり言われなくなりましたが、エアコンの設定温度を28℃にしましょうと会社で決められていても、外出が多い人からするとそんな温度じゃあ暑くて何もする気にならなくなってしまいます。


かと言って、暑がりの人が冷えすぎた部屋にずっといても結局、外出しないといけない場合は、外出先で体がだるくなってしまうことになるでしょう。


また、暑がりの冷え性なんて人もいますよね。


なので、梅雨だるを感じる人は部屋の温度と体感している温度(暑い、寒い)に気を配るようにしていくといいですよ。


梅雨だるにはアイスクリームがいいらしい?!

暑くなってくると、冷たいものを食べたくなってきます。
かといって、冷たい飲み物ばかり飲んでいるとおなかが冷えて体に良くないですよね。


それでも、なぜ梅雨だるにアイスクリームがいいのかというと、アイスクリームの栄養素にあるそうです。
カルシウムやビタミンAなどが豊富に含まれていますよ。

ちなみに、アイスクリームの成分表は下のリンクから見てください。


https://www.icecream.or.jp/ice/component.html
アイスと言ってもいろいろな種類があります。


その中でも、アイスクリームと書かれているものを選んでくださいね。





ただし、食べ過ぎには絶対注意してくださいね!
たくさん食べれば、からだも冷えすぎてしまいますし、太ってしまう可能性もありますからね。

蒸し暑い日が続いても、ぬるめのお風呂で炭酸浴

梅雨の時期はどうしても湿度が高いため、汗がかきにくい状態で熱が体の中にこもりがち。


それに加えてエアコンで体を冷やし、また暑くて湿気の多い場所に行くなどの繰り返し。


そんな状態だと、お風呂にゆっくり浸かるなんてことは避けたいところかもしれませんが、シャワーを浴びるだけでは梅雨だるが解消しません。


お風呂に入って体を温めることもいいですが、さらにその効果を高めるためには炭酸系の入浴剤を入れるといいですよ。


ドラッグストアーなどで買えるような入浴剤でおすすめなのが、きき湯シリーズになります。

きき湯 マグネシウム炭酸湯 気分ほぐれるカボスの香り 柑橘色の湯 360g 透明タイプ 入浴剤 (医薬部外品)

新品価格
¥587から
(2018/6/29 15:22時点)




お金に余裕があって、毎回、購入するのが面倒なあなたは、

まとめ

梅雨だるを解消するためには、

  1. エアコンで体を冷やし過ぎない
  2. 少量のアイスクリームを食べる
  3. ぬるめのお湯に炭酸系の入浴剤を入れて体を温める



ようにしてみましょう。


炭酸系入浴剤について興味のあるあなたはこちらがおすすめです!


免責事項